創作/雑文/ジャズ/その他 当blog内の画像・文章等の無断転載を禁じます。(C)2017- KK All Rights Reserved


by KK

<   2008年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

近頃の私の、考えるだけでウキウキすることといったら、なんといっても「横浜ジャズプロムナード2008」(10月11日・12日)。
初めて聴いた昨年の感動を再び!と、公式サイトのスケジュール表とにらめっこして、12日(日)に行くことに決めた。
もちろん一番のお目当ては、板橋文夫の演奏。
厳密に言えば、ともに関内大ホールでの、以下ふたつのステージである。

板橋文夫(p)ソロ&ミックスダイナマイトトリオ+1(17:30~18:30)
板橋文夫オーケストラ(19:00~20:30)

昨年の「カルメン・マキ×太田恵資×板橋文夫」が「ソロ&ミックスダイナマイトトリオ+1」に変わっただけで、会場も同じ。昨年同様、腰を据えて板橋さんの音楽を聴くことができるのが嬉しい。

その他では、関内小ホールで市川秀男(p)トリオ(13:50~14:50)。
私、リリカルでキレのいい市川秀男さんのピアノ、大好き。『Invitation』を聴いて、いいピアニストだなぁと感嘆してからおよそ30年、ついに生を聴く機会がやって来た。
本当に、楽しみである。

*

楽しみは、他にもある。
横浜オクトーバーフェスト2008 in 赤レンガ倉庫」開催期間中(10月3日~13日)なのだ。
市川秀男トリオのステージから板橋さんの演奏が始まるまで、ここに行って戻ってくる時間は充分あるだろう。
ドイツの「ビットブルガー」とキリンの「限定醸造 オクトーバーフェスト」は飲んでみたいし、生ならばサッポロの「エーデルピルス」はぜひとも、と思っている。
天気が良ければの話、だが。

ああ今からもう、10月12日が待ち遠しい!
[PR]
by kreis_kraft | 2008-09-23 11:32 | ジャズ